ヒーリングによる感情面の変化

ヒーリングをうけると、抑圧していた感情が一時的に出てくることがあります。



固まっていたものが、ゆるんで出てくるようなイメージです。



もしかしたら、感情を抑え気味な方にはこれが、きついと感じることもあるかもしれません。



しかし、長い短いは個人差がありますが、永久には続きませんので、できればこれを、よい方に捉えて頂いた方が良いとは思います。



感情を抑えて感じないようにすることが日常的に癖になっていると、その感情は固着化し、身体面などにも影響を及ぼしてくることがあります。


つまり、体の不調や病気などです。



怒りを溜め込んだ人が、それを抑え続けると、健康に害を及ぼしそうだというのは、何となく皆さんわかると思います。



感情も生命体を構成するエネルギーのひとつであり、ここが淀んで滞ってくると、色々な不調を引き起こします。



ヒーリングによって、感情が解放されたり、固着化した感情がゆるみやすくなることで、身体面でも軽くなったり、もちろん精神的にも軽やかに流れやすくなっていきます。

一悟術ヒーリング 多良見かなえ

一悟術ヒーリングを提供している多良見かなえのサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000