春の気配

沖縄は、一時期よりも気温があがり、春の気配を感じます。


スーパーへ行っても、地野菜の春野菜が豊富に揃っていました。


なので、今日は、沖縄でも栽培している、エネルギー農法の天地のめぐみのお野菜を久しぶりにたくさん頂きました。


地面の中でじわじわと成長したであろう、密度のつまった山芋、柔らかい若い葉野菜や、二十日大根、そして身の詰まった2種類の隠元などなど。


どれもエネルギーいっぱい、季節の力を野菜の中に感じます。



二十日大根とサニーレタスと春菊は、サラダに、隠元は素揚げにして食べました。



オススメの食べ方という、素揚げの隠元は甘みもあり、私は塩を振って、美味しかったです。



天地のめぐみ野菜は、もちろん無農薬無肥料ですが、さらに野菜本来のエネルギーを引き出すために畑の状態まで整った場所で育ちます。



野菜たちも環境の中に自然に適合し、大切に育てられていくので、自己肯定感の高い野菜達です。


なので、野菜の包装にも気を使っていて、新聞紙ではなく、白い包装紙に包まれて届きます。



できれば、このエネルギーの高い野菜達を深い部分から受け取りたいです。もしかしたら、どこかの部分では少し抵抗しているかもしれませんが。



ご興味のある方は、サイトをご覧ください。



天地のめぐみ

一悟術ヒーリング 多良見かなえ

一悟術ヒーリングを提供している多良見かなえのサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000