歯医者の選択

娘が、小学校にあがる前の歯科検診で、ひっかかってしまいました。


未処置の歯が3本あるということでした。



春の幼稚園での歯科検診では、特に問題なしでした。


ただ、3歳くらいの時から、下の奥歯が黄色っぽく、それが虫歯に悪化したのかな、、と思いました。



でも3本と言われて、虫歯増やしてしまった😭とちょっと悲しい気持ちになっていすました。


これは、削って治療か、と娘嫌がるだろうなと思い、歯科の選択を悩んでました。


少し家から離れたところに、小児歯科のとくに予防に力を入れた歯医者さんがあり、治療前にも子供に歯磨き練習などさせてから、処置ついても理解させた上で、治療してくれる歯医者さんがありました。


とりあえず、ここなら心づもりもできるかなと思い電話してみました。



あいにく人気のようで、今は新規患者は受け入れてないとのことでした。ただ、予約はなしでも、来院して、順番を待てばみてくれるとのことでした。



なので、娘とその日に行ってみました。しかし、患者さんも多く、またとびこみの方も多いようで、受付をすませましたが、2時間以上の待ちでした。


雰囲気も人が多いからか、ごちゃごちゃとわぁーっとした雰囲気がありました。


娘は嫌がり、子供用の待合コーナーにも行きたがりませんでした。


なので、以前行ってみてもらったことのあるうちからすぐの歯科は、どうか聞いてみました。


私もたまに行き、娘も一緒に何度か行って私の治療するのを見てたこともある歯医者さんです。


そこならいいと弱々しく言ったので、キャンセルしてそこにいきました。


娘は何となく嫌がってましたが、行くと、予約患者さんだけで、いつもどおり、すっきりした待合で、受付の方も何度か行っているので、すぐに診てくれるとのことでした。



診てもらうと、エナメル質形成不全と言われました。意外でした。すっかり、虫歯と思っていたからです。



歯の固い部分が薄く、そこが黄変したり、もろく掛けて小さい穴もあいている歯があるとのことでした。


3本中ひどいのは、1本で、とりあえず今日はそこを、埋めましょうとなりました。



娘も、落ち着いており、上手に口の中を診てもらえていました。


そのまま、スムーズに処置もできました。


空気の風で掃除して、埋めて、固めて、一連の治療中も、少し緊張していましたが、大丈夫でした。


とりあえず、あの混雑した歯科はキャンセルして、いつも行くこの近所の歯医者さんにきて良かったなと思いました。



ちなみにこのエナメル質形成不全ですが、原因としては、娘の小さい時や、私の妊娠中に抗生剤など使用していたかと聞かれました。



すぐに思い当たるものはなかったのですが、妊娠中に免疫力が下がり、カンジダ治療で、塗り薬の抗真菌剤を結構使用していたことを思い出しました。


これかもなと思い、薬の作用はもちろん有用な面があるのですが、副作用もやはり、あるなと改めて思いました。







一悟術ヒーリング 多良見かなえ

一悟術ヒーリングを提供している多良見かなえのサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000