何かに依存したりすること

何か困ったことがあると、自分ではどうしようもなく感じ、誰かに頼りたくなる。



例えば、家族の意見であったり、友人の意見だったり、専門家の意見であったり。。



もちろんそれは間違いではありません。



ただ、それらに依存して、自分で決めるということをしないでいると、自分の人生が自分のものではなくなります。



私も依存傾向は昔はかなり強かったり、今でもいくらかあると思います。



人の意見で、自分の物事を決めていると、どうなるかというと、良い結果の場合はあまり問題意識を感じないかもしれません。それで、よかったと。



ところが、自分の思うような結果にならなかった場合、どうなるかというと、人のせいにしてしまうのです。あの人がこう言ったから、悪い結果になってしまった。



これでは、その結果を失敗として生かして、次につなげることができません。



できることなら、人の意見は参考程度にとり入れて、自己選択、自己決定の意識をもっていきたいものです。

一悟術ヒーリング 多良見かなえ

一悟術ヒーリングを提供している多良見かなえのサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000